アメリカ消費者協会は電子タバコの肯定的なレビューを報告します

ビュー : 807
更新時間 : 2022-01-20 15:36:03

2022年1月14日、アメリカ消費者協会は関連する電子タバコレビューレポートを発表しました。

蒸気を吸うこととタバコの使用のリスクと利点は、このレポートで調査され、詳細に説明されています。

レポートでは、次の結論が示されています。

1.電子タバコと電子タバコ製品は完全に安全ではありませんが、真実は、電子タバコは従来のタバコよりもはるかに安全であり、研究はそれらが95%安全であることを示しています。

2.禁煙に使用する場合、電子タバコは他のニコチン代替品の2倍の効果があります。

3.電子タバコの過剰規制は、喫煙者がこのより安全な代替品を使用することを思いとどまらせ、電子タバコのユーザーをタバコに追いやることさえあります。

4.これらのより安全な製品の過剰規制は、消費者に深刻な健康影響を与える可能性があります。