マレーシアたばこ禁止令

ビュー : 573
更新時間 : 2022-03-29 15:31:03

マレーシア衛生部は7月、2005年以降に生まれた人が電子タバコやその他のタバコ製品の使用を禁止する新しい法律を議会に提出した。

今年17歳になるマレーシア人、来年18歳になるマレーシア人は、タバコや電子タバコを合法的に購入する権利がなく、彼らの子孫もそうである。

マレーシアの衛生部長官は、法案は現在、総検事長室が確定していると明らかにした。電子タバコの使用を禁止されている人たちは、大人にタバコを買うように要求する可能性があります。これは法執行にとって挑戦です。

2022年政府の早期予算案は、電子タバコと電子タバコの液体に課税する計画で、現在監督管理の抜け穴地帯にある電子タバコ製品が合法化されると発表した。